2022年のアーカイブ

  1. 061

    富山県氷見在住の魚料理研究家「昆布」による連載コラムvol.13

    気温が上がり、時折吹く浜風が気持ちのいい季節になってきました。日差しの強さも変わってきたからか、心な…

  2. 2022050101

    富山県氷見在住の魚料理研究家「昆布」による連載コラムvol.12

    5月といえば、やっぱりゴールデンウィーク。旅行や帰省やフェスなど、盛りだくさんの連休にしようと様々計…

  3. 画像①

    GW  海のイベント情報

    ①ONE FES 2022(とやま湾フェスティバル)5月7日(土)、8日(日)射水市の海王丸パークに…

  4. 1

    『射水シロエビ・くりーむ・コロッケ』がスーパーマーケット「アルビス」で販売中

    海と食の地域モデルin射水実行委員会は、「射⽔シロエビくりーむコロッケ」を開発しました。本事業は、「…

  5. かまぼこギネス

    かまぼこでギネス世界記録に挑戦

    富山県には、おめでたい行事などの祝いの品に贈られる「細工かまぼこ」や、赤色や青色の皮や昆布で巻かれた…

  6. 2022040401

    富山県氷見在住の魚料理研究家「昆布」による連載コラムvol.11

    東京に遅れること2週間、ようやく氷見の桜もちらほらとつぼみを付け始めました。雪国の開花宣言はもう少し…

  7. 2022031

    富山県氷見在住の魚料理研究家「昆布」による連載コラムvol.10

    柔らかな陽射し、暖かな風、そしてなんだか浮ついた空気が町全体を包んでいます。雪をかき分け、かき分け、…

  8. チラシ①

    地元高校生考案!オリジナルコラボメニュー ホタルイカスイーツ!?

    3月、富山の「春」の風物詩、ホタルイカ漁が解禁され富山湾には幻想的な青白い光が浮かびあがっています。…

  9. 1

    海洋ごみについて考えるパネル展

    世界中で深刻な問題となっている海洋ごみについて考えるパネル展が開催中期 間  令和4年2月3日(木)…

  10. ミックス POP

    富山の新しい「ます寿し」が新発売「棒の昆布のます寿し~味比べミックス~」

    富山名物の一つ「ます寿し」ます寿司の歴史は、江戸時代半ば、富山藩士で料理人でもあった吉村 新八が三代…

Pickup

  1. クロ水中ドローン静止画5
    子どもたちが海中の様子に夢中!水中ドローンで知る私たちの…

    富山市水橋地域で子どもたちが水中ドローンの操縦などを体験するイベントが開かれました。…

  2. 生地静止画00000008
    直木賞作家が行く!生地鼻灯台の魅力とは

    「オール読物」が灯台を連載テーマに取り上げ、直木賞作家による紀行文を掲載しました。 …

  3. 漫画①00000000
    マンガで世界中の人々に未来の海に関心を高めたい!

    9月に開かれた魚津水族館フォーラム。 そこであるWebマンガのコンテンツがお披露目されました。…

  4. 1121
    Twitterプレゼントキャンペーン オススメ干物詰め合…

    【イベント概要】富山湾のおいしい魚を、もっとみんなに知って、味わってもらいたい!海と日本プロジェクト…

  5. クロ200000000
    内容盛りだくさん!富山湾おさかな学校が開校!

    「富山湾おさかな学校」が開かれ、県内の小学生が富山の海と魚を学びました。…

海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP