「日本三大深湾」の富山湾は、標高3,000m級の北アルプスから、一気に水深1,000m以上の海底に達する急峻さが特徴で、世界的にも類を見ない構造です。漁場と港が近いため、鮮度が良いまま、店先や食卓に並ぶのが富山湾の魚の特長です。なかでも、ブリ、ホタルイカ、シロエビ、ベニズワイガニ、バイガイなどは特に有名です。また、「海越しの立山連峰」の景観、蜃気楼、ホタルイカ群遊海面など、美しい表情も観光客を魅了します。
「海と日本PROJECTin富山県」は、この豊かで美しい海を未来へ引き継いでいくために、様々な情報発信・活動を行っています。
1

富山県氷見在住の魚料理研究家「昆布」による連載コラムvol.19

あけましておめでとうございます!今年も氷見の日々のあれこれや、富山湾から獲れる多種多様なお魚についてこちらのページにてご紹介させていただきます。どうぞよろしくお願いします!正月三が日は漁港はおやすみ。例年1月4日から漁とセリが再開します。そ…

  • お知らせ
【海プロ】海のごちそうウィーク 静止画クロ①

県内外の場所から「海のごちそうウィーク」の活動が!

  • 番組情報
クロ水中ドローン静止画5

子どもたちが海中の様子に夢中!水中ドローンで知る私たちの海

  • 番組情報
生地静止画00000008

直木賞作家が行く!生地鼻灯台の魅力とは

  • 番組情報
漫画①00000000

マンガで世界中の人々に未来の海に関心を高めたい!

  • 番組情報
海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP