お知らせ

富山湾の低利用魚・未利用魚を活用!「富山湾で獲れたおさかなぽん酢しょうゆ漬け」販売開始

2

一般社団法人 とやまミライラボは、富山県射水市で水産加工品を製造・販売する「株式会社IMATO」とコラボレーションし、富山湾の未利用魚・低利用魚を活用した「富山湾で獲れたおさかなぽん酢しょうゆ漬け」を開発いたしました。2024年2月22日(木)より、IMATO店舗およびオンラインショップにて販売いたします。

今回は、開発への思いや今後の展開について、IMATOの東海勝久社長にインタビューしてきました。記事の後半では、キッチン花水木の田中裕信シェフが監修したアレンジレシピもご紹介します!

開発の背景・目的

  1. 富山湾で獲れたおさかなぽん酢しょうゆ漬け

富山湾は豊富な魚種に恵まれている一方、近年は獲れる魚種に少しずつ変化が見られるようになりました。富山湾に揚がる“地元ではなじみの薄い魚”や“規格外の魚”は消費されにくく、深刻な問題となっています。今回はそうした富山湾の未利用魚・低利用魚に付加価値をつけて販売し、多くの人においしく食べてもらいたいとの思いから、海と日本プロジェクトの活動に賛同したIMATOの協力のもと開発に至りました。ゆくゆくは漁業に関わる人を支え、美しい海を守ることにも繋げることを目指します。

IMATOの東海社長にインタビュー

  1. IMATO東海社長
  2. お刺身ぽん酢

―――現役漁師でもある東海社長。今回、第一弾として「シイラ」の幼魚を使用されていますが、これはどんな魚なのでしょうか?

ここ数年富山湾で大漁となっているシイラですが、足が早いので生食用としての流通が難しく、鮮度のいいうちに加工する必要があります。しかし、地元の人にもまだ馴染みがなく、食べ方が普及していません。また、地元・射水市ではシイラの幼魚を「サンペイ」と呼んでいるのですが、シイラのなかでもとくにはねられる(=価値がつかない)ことが多いです。

―――まさに未利用魚・低利用魚なんですね。調理・味付けはどのようにされていますか?

高岡市の山元醸造株式会社とのコラボレーション商品「お刺身ぽん酢」を使って煮ています。ぽん酢自体が無添加で余分なものは入っておらず、どの魚とも相性がいいんです。富山には魚とぽん酢を合わせた製品が少ないので、今までになかった新しい味を楽しんでいただけると思います。

―――おすすめの食べ方はありますか?

常温のままご飯にのせても、少し温めて調理してもおいしいです。魚にはすでに火が通っていて、味も整っているので、いろんなアレンジをしてお召し上がりいただけます。

―――第二弾、第三弾とどんな魚を使っていく予定ですか?

富山湾で一年を通して獲れる魚はありません。だからこそ、大漁になると高値がつきにくくなる「イワシ」や「コヅクラ(ブリの幼魚)」など、季節ごとにさまざまな魚種を使っていきたいと考えています。

―――いろんな魚が登場するのが楽しみです! 最後に、これからの展望を教えてください。

未利用魚・低利用魚の価値を上げていきたいです。そのためには、「おいしい」「食べたい」と思ってもらえる商品づくりが大切だと思います。この商品をきっかけに、地元の方にも未利用魚・低利用魚を知ってもらい、「おいしい」と思っていただきたいです。その後、県外の方に贈る富山の手土産としても利用していただけたら嬉しいですね。

 

<コラボレーション概要>

・商品名:富山湾で獲れたおさかなぽん酢しょうゆ漬け
・発売日:2024年2月22日(金)
・価格:600円(税込) 
・販売場所:IMATOの店舗(富山県射水市本町3丁目1-6)およびオンラインショップ(https://www.tokai-suisan.shop/

「富山湾で穫れたおさかなぽん酢しょうゆ漬け」を使ったアレンジレシピ

  1. 中華風ホットサラダ
  2. ポテトサラダ
  3. 和風きのこスパゲッティ
  • 中華風ホットサラダ(写真左)

①お好きな野菜をオーブンまたはフライパンで香ばしくなるまで焼き味をつける。
②本品から身だけを取り出し、❶の野菜とともに皿に盛り付ける。
③ボウルにごま油、醤油、お酢を各1:1:1の割合でいれ、本品の汁を加えてとろみがでるまで混ぜる。
④❷に❸をかけて完成。

  • ポテトサラダ(写真中央)

①じゃがいもはラップをかけて4〜5分レンジで加熱したのち、皮をむく。
②一口大にカットして、軽く塩を振る。
③本品を身と汁に分け、身を食べやすくほぐす。
④汁にマヨネーズ適量を混ぜたところに❷と❸を入れて混ぜる。
◎お好みできゅうりや玉ねぎを入れてもOK。マスタードを添えてもおいしく召し上がれます。

  • 和風きのこスパゲッティ(写真右)

①フライパンにオリーブオイルを入れ、唐辛子とにんにくを色付くまで炒める。
②❶にしめじと本品を入れ、ほぐしながら炒める。
③❷に火が通ったら茹でたパスタと絡め、ブラックペッパーで味を整えて完成。
◎お好みでレモンを添えてもOK。

監修/キッチン花水木 田中裕信シェフ

キッチン花水木
富山市南田町1-2-13
076-461-4595
https://www.kitchenhanamizuki.net/

  • 「富山湾の低利用魚・未利用魚を活用!「富山湾で獲れたおさかなぽん酢しょうゆ漬け」販売開始」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/article/?p=3466" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 1
  2. 【スライダー】すしレンジャー
  3. 01 まめっちモニュメント
  4. 1
  5. 1
  6. 1

Pickup

  1. 1
    富山県氷見在住の魚料理研究家「昆布」による連載コラムvo…

    あ・る・こう~、あ・る・こう~、私は元気~♪最近は頭の中でそんな牧歌的なBGMを流しながら、氷見中を…

  2. 【スライダー】すしレンジャー
    【すし好き富山っ子集まれ!】「富山湾すしレンジャー」にな…

    ますずしに押しずし、かぶらずしなど郷土料理としてたくさんのすしがある富山県。どうしてこのようなすし文…

  3. 01 まめっちモニュメント
    富山湾×バンダイ 富山湾おさかなドンジャラを製作します!…

    海と日本プロジェクトin富山県では、今年度富山湾の魚たちを学べるオリジナルの学習教材を製作することに…

  4. 1
    富山県氷見在住の魚料理研究家「昆布」による連載コラムvo…

    あったかーーーい!!!思わずそう叫びたくなるような素晴らしい陽気が続いています。元々地元…

  5. スクリーンショット 2024-04-08 163613
    深海研究スーパーキッズ育成プロジェクトin富山湾からのお…

    日本三大深湾のひとつ「富山湾」。ここ富山から、世界に誇る海洋・深海のプロフェッショナル人材を輩出すべ…

海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP