レポート

うみぽすワークショップ開催in富山情報ビジネス専門学校(7/8)

うみぷろワークショップin富山情報ビジネス専門学校

海と日本PROJECT in 富山事務局員がレポートします。

「うみぽす」に応募して富山の海の素晴らしさを全国にPRすべく、富山情報ビジネス専門学校の生徒の皆様に立ち上がっていただきました。

※「うみぽす」とは?

うみぽすは、地元の海に人を集めることを目的にした地方創生プロジェクト。 事業名称は、海のPRコンテスト「うみぽすグランプリ2017」。あなたの好きな海に多くの人に来てもらうためのポスターや動画をつくって作品を応募するものです。 地域の皆さんがつくったポスターや動画で、日本の海をもっとおもしろくしていこうというものです。⇒ うみぽす公式サイト

事前に富山市岩瀬浜で実際された校外学習での撮影、海王丸パークや県内の海岸へ実際に行って撮影した画材を使って、いよいよ「海のポスター」を仕上げるワークショップが7/8(土)に開催されました。

(事務局員)富山情報ビジネス専門学校の皆様、デザインの授業の一環として取り入れていただき、ありがとうございます。

事前に地元の海の画材を集めました

  1. 富山市岩瀬浜で事前撮影
  2. 動画も撮影します
  3. 良いアングルを探します

6/5(月)晴れ

富山情報ビジネス専門学校の生徒さんと富山市岩瀬浜に撮影に行ってきました。

<取材場所:うんちく>

岩瀬浜海水浴場は、白砂青松の浜辺で、かつては越中舞子と呼ばれていました。海岸から東には白砂青松100選に選ばれた美しい「古志の松原」が続き、南東には立山連峰を望むことができるなど、すばらしい景観が楽しめます。富山中心部からのアクセスもよく、夏の行楽シーズンともなると、若者や家族連れなど多くの海水浴客で賑わいます。また磯釣りなども楽しめます。近くには、富山市の海の玄関である富山港や北前船等で栄えた岩瀬の古いまち並みがあります(引用元:とやま観光ナビ

地図を見る

富山駅からは公共交通機関「ポートラム」でも向かえます。

ワークショップ風景

  1. うみぽすワークショップ用動画を見て今一度ポイントを確認
  2. 先生も一人一人に丁寧にご指導
  3. 作品の発表風景

さすがにデザインを学ぶ学校…MACで編集です。

また、事前に完成形がイメージできているのですね。みなさん、一気に作り上げていました。

ただ、キャッチコピーに苦労されている感じが見受けられます。

1時間強で全員が作品を仕上げ、ポイントや工夫したところを反省を入れながら一人一人発表しました。

こだわりがよく伝わってきます。中には、早朝から現地に向かい、日の出の瞬間まで多くの時間待っていたという方も…愛を感じますね。

応募前ですので、ここで作品をご紹介できないのがとても残念です。

 

 

テレビと新聞社の取材も受け、無事に終了しました

  1. テレビ局取材にこたえます
  2. 新聞社の取材もありました
  3. 記念撮影で終了です

この日はポスターの制作だけでしたが、今後動画も制作して応募していただけるとのこと。

富山情報ビジネス専門学校の皆様、ありがとうございました!

「うみぽす」は8月31日まで応募受付しています。どなたでも参加できますので皆様、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

イベント名うみぽすワークショップ in 富山情報ビジネス専門学校
参加人数18名
日程2017年7月8日(土)
場所富山情報ビジネス専門学校
主催海洋連盟 海と日本PROJECT

レポーター紹介

海と日本PROJECT in 富山事務局員2号
海大好き、夏大好き、ビール大好きおじさんです
  • 「うみぽすワークショップ開催in富山情報ビジネス専門学校(7/8)」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/article/?p=464" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 1
  2. 1
  3. 1
  4. IMG_3328
  5. DSC_0606
  6. vlcsnap-2021-02-16-16h45m13s263

Pickup

  1. クロ水中ドローン静止画5
    子どもたちが海中の様子に夢中!水中ドローンで知る私たちの…

    富山市水橋地域で子どもたちが水中ドローンの操縦などを体験するイベントが開かれました。…

  2. 生地静止画00000008
    直木賞作家が行く!生地鼻灯台の魅力とは

    「オール読物」が灯台を連載テーマに取り上げ、直木賞作家による紀行文を掲載しました。 …

  3. 漫画①00000000
    マンガで世界中の人々に未来の海に関心を高めたい!

    9月に開かれた魚津水族館フォーラム。 そこであるWebマンガのコンテンツがお披露目されました。…

  4. 1121
    Twitterプレゼントキャンペーン オススメ干物詰め合…

    【イベント概要】富山湾のおいしい魚を、もっとみんなに知って、味わってもらいたい!海と日本プロジェクト…

  5. クロ200000000
    内容盛りだくさん!富山湾おさかな学校が開校!

    「富山湾おさかな学校」が開かれ、県内の小学生が富山の海と魚を学びました。…

海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP