レポート

☆海の学習帳シリーズ その1「ブリリン登場!」の巻

note01

みなさん、こんにちは~!
ボクはブリリン。ブリの子どもです(アザラシではありませんっ)。
ブリの子どものことを富山では「ツバイソ」と呼んでいます。

さてさて、2017年7月に富山県の全小学5年生、約8,000人に「海の学習帳」が配布されたことを知っていますか?
富山県の小学5年生は全員、海の学習帳を持っているってすごくないですか~?

その「海の学習帳」をボクがこれからじゃんじゃん紹介していきますね。
海の学習帳とは???
ズバリ!富山県の海に関するイロイロが書かれていて、ステージ毎に調査や探検をして進めていく「楽しみながら学べる」面白いアイテムなのです。
また、この学習帳で学んだことを最終ステージで「かべ新聞」を作って、なんと夏休みの自由研究として提出することもできちゃうのです!!!

あ、そうそう、小学5年生ではないのだけどチャレンジしたい!というみなさんにお知らせがありますよ。

以下のページに「海の学習帳入手」に関する情報が書かれているのです!是非、ゲットしてみてください。

海の学習帳の入手方法がこのページのどこかに書き込まれている、らしい

では、また次回お会いしましょう!

海の学習帳に登場する人物(?)たち

  1. ブリリン(ナビゲーター)
  2. 航太(冒険者)
  3. 波美(冒険者)

ブリリンは大人のブリになるために、富山湾のことをもっともっと勉強しないといけない…と思っていた時に、航太(こうた)と波美(なみ)に出会う。

ブリリンは2人に富山湾の勉強の冒険へ一緒に行って欲しいとお願いしたら…あっけなくOKしてもらう。

3人(?)は早速、「とやまのうみ」の探検に出かけるわけです。

~つづく~

レポーター紹介

ブリリン
ブリの子ども。
富山の海を勉強して早く大人のブリになりたいと思っている。
日本語がしゃべれる。

関連リンク

  1. 20180701085509_IMG_8908
  2. 3
  3. 3
  4. Exif_JPEG_PICTURE
  5. 6
  6. 6

Pickup

  1. 3
    2月3日(日)魚津かにの陣 家族みんなで海の駅蜃気楼へG…

    毎年恒例となりました「魚津かにの陣」!今年も「海の駅蜃気楼」にて開催します!なんと!! 来場先着10…

  2. 1
    第7回ひみぶりフェア

    鰤起こしが鳴り、本格的な寒ブリシーズン突入に活気づく氷見のまち。この冬の富山湾の王者「ぶり」の魅力を…

  3. 1
    ひみ食彩まつり

    寒ブリが全国的に有名な“食の都”富山県氷見市で、氷見ならではの地域の味を一堂に集める食イベント「ひみ…

  4. shusei20181011-1
    朝日町ヒスイ海岸・観光交流拠点施設『ヒスイテラス』20・…

    10月20日、朝日町ヒスイ海岸に観光交流拠点施設『ヒスイテラス』がオープンします。施設のオープンを記…

  5. 新 チラシ
    海と日本PROJECT in富山県×和洋旬彩「新」 オリ…

    厳選された四季折々の料理と地酒が人気の居酒屋「和洋旬彩 新(あらた)とコラボレーションしたオリジナル…

 
PAGE TOP