レポート

元気に育って!幼稚園児がヤマメの稚魚放流

5月17日②

5月17日、黒部市の若栗保育所の園児13人が近くを流れる黒瀬川にヤマメの稚魚約300匹を放流しました。

放流されたヤマメの一部は海に下り、3、4年後にサクラマスとして川に戻ってくるものもあるということです。

 

ニュース詳細

5月17日、黒部市の黒瀬川で園児がヤマメの稚魚を放流しました。この放流はヤマメの住めるきれいな川を守ろうと、地元住民が毎年行っているものです。
17日は近くの若栗保育所の園児13人が、体長15センチほどに育った稚魚をバケツに入れてもらい「元気に育ってね」と声をかけながら川に放流しました。
17日はおよそ300匹のヤマメが放流され、一部は海に下り3、4年後にサクラマスとして川に戻ってくるとのことです。

  • 「元気に育って!幼稚園児がヤマメの稚魚放流」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/article/?p=120" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 1506
  2. IMG_0278
  3. ①
  4. IMG_1709
  5. IMG_1635
  6. IMG_1449

Pickup

  1. 深海シンポジウム
    深海生物シンポジウム in 魚津

    富山湾は、大陸棚が狭く、水深1000m以上の深い海が海岸の近くまでせまっていることが大きな特徴で、そ…

  2. うみぽす 富山県から3つの作品が入賞
    うみぽす/富山県から3つの作品が入賞

    地元の海の魅力をポスターでPRするコンテスト「うみぽす」の表彰式が東京で行われ、富山県内から3つの作…

  3. 子どもが描いた海の幸がパッケージに
    子どもが描いた海の幸がパッケージに/おいしさで海に理解を…

    海のおいしさを知ってもらうことで海に理解を深めてもらおうという取り組みがあります。東京で開かれた「全…

  4. 1
    富山湾への想いを込めて・オリジナルパッケージ商品「日の出…

    今年の夏休みに実施した「TOYAMA 船のこども調査隊プロジェクト」。県内の小学5~6年生の25名の…

  5. IMG_1635
    2019☆富山こすぷれフェスタ 

    9/7(土)~9/8(日) 富山市民プラザ・グランドプラザで行われた今年で10回目となる北陸最大級の…

海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP