番組情報

砂浜の自然を探るスナガニ調査

富山県-A・05-s04(報告書用)

 今月上旬の富山市岩瀬浜・・・。集まった親子たちが砂浜に空いた小さな穴を覗き込んでいた。ショベルを使って穴を掘り起こしていくと・・見つけたのは砂の中に生息する、体長3センチほどの小さなカニ、スナガニ。

 スナガニはこれまでの調査で、県内では富山市より西にある砂浜で生息が確認されている。決められた面積のなかにいるスナガニの数を調べることでどの程度砂浜が持つ本来の自然が残されているのかを知る指標になると言われている。この調査をNPEC(エヌペック)・環日本海環境協力センターと協力して毎年、行っているのが魚津水族館。この日は親子15人がスナガニの巣を掘り起し、60平方メートルの中に何匹いるのかを調べた。

関連リンク

  1. 富山県-A・07-s01
  2. 富山県-A・06-s02
  3. ②
  4. 富山県-A・03-s02
  5. 富山県-A・02-s03
  6. カキ180607_182555_16

Pickup

  1. 432
    本日、海の日。安全に安心して、海で遊ぶために十分な「そな…

    本日、7月16日(月)(※7月第3月曜)は国民の祝日「海の日」。(※海の恩恵に感謝し、海洋国家日本の…

  2. 06-2
    海の日を前に「渋谷スペシャルゴミ拾い」に参加!

    7月14日、海の日を前に「海と日本プロジェクト」全国の事務局メンバーが「渋谷スペシャルゴミ拾い」に参…

  3. 富山県-A・07-s01
    海の学習帳贈呈式

    子供たちに「海」への関心を高めてもらおうと、日本財団が推進する「海と日本プロジェクトin富山県」の一…

  4. 013_①
    高岡市・海岸特別清掃日 「海と日本PROJECTin富山…

    7月1日(日)朝8:00より高岡市の雨晴海岸一帯で行われた「高岡市・海岸特別清掃」に高岡市役所や…

  5. 富山県-A・06-s02
    日本鳥類保護連盟富山県支部が海辺で釣り糸回収

    日本鳥類保護連盟富山県支部は毎年5月の愛鳥週間にあわせて海辺で釣り糸回収を行っている。今年は5月が行…

PAGE TOP