番組情報

海岸に流れ着くゴミはどこから流れてくるのか?海岸清掃バスツアー開催

富山県-A・19-s04

8月4日。富山市の浜黒崎海岸には海岸のゴミがどこから流れて来るかを調べる体験バスツアーに参加した小学生の親子およそ30人が集まりました。海岸のゴミの8割は川を伝って海岸に流れ着いているといわれています。この事実を子供たちに知ってもらおうと県が毎年行っているイベントです。

海岸のゴミはどこから流れて来るのか・・・

常願寺川コースを上流からバスを使い、川の流れや水に関する施設を見学しながら海岸に向かいました。海岸に流れ着く殆どのゴミが内陸部ら流れ着いていることを知った子供たちは海岸に流れ着いたゴミを拾い集めながら、富山の自然の美しさをこれからも守っていきたいと気持ちを新たにしていました。

  • 「海岸に流れ着くゴミはどこから流れてくるのか?海岸清掃バスツアー開催」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/article/?p=1132" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 【海プロ】海のごちそうウィーク 静止画クロ①
  2. クロ水中ドローン静止画5
  3. 生地静止画00000008
  4. 漫画①00000000
  5. クロ200000000
  6. 海ノ民話のまちクロ⑤00000000

Pickup

  1. クロ水中ドローン静止画5
    子どもたちが海中の様子に夢中!水中ドローンで知る私たちの…

    富山市水橋地域で子どもたちが水中ドローンの操縦などを体験するイベントが開かれました。…

  2. 生地静止画00000008
    直木賞作家が行く!生地鼻灯台の魅力とは

    「オール読物」が灯台を連載テーマに取り上げ、直木賞作家による紀行文を掲載しました。 …

  3. 漫画①00000000
    マンガで世界中の人々に未来の海に関心を高めたい!

    9月に開かれた魚津水族館フォーラム。 そこであるWebマンガのコンテンツがお披露目されました。…

  4. 1121
    Twitterプレゼントキャンペーン オススメ干物詰め合…

    【イベント概要】富山湾のおいしい魚を、もっとみんなに知って、味わってもらいたい!海と日本プロジェクト…

  5. クロ200000000
    内容盛りだくさん!富山湾おさかな学校が開校!

    「富山湾おさかな学校」が開かれ、県内の小学生が富山の海と魚を学びました。…

海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP