番組情報

新型コロナと複合災害への備え・日本財団が救命救急医療の支援を発表

vlcsnap-2020-06-23-22h38m22s506

海と日本プロジェクトを推進する日本財団は、新型コロナなどの感染症と自然災害の同時発生に備え、全国の救急医療機関を対象に緊急支援をおこなうことを発表しました。
ドクターカーや人工呼吸器、防護服などの購入費、感染者病床の改装費など総事業費は50億円で、富山大学附属病院など全国139の救急医療機関が対象とされています。

日本財団 笹川陽平会長は、「複合災害を視野に入れた“備えあれば憂いなし”の状況を今回のコロナの総括として国民一人ひとりが理解する必要があるのではないか」と述べました。

新型コロナと複合災害への備えとして

日本財団 海野光行常務理事「救急医療を担う施設、医療従事者に集中して支援し、今そこにある危機への対応、次に起こるであろう危機への備えを実現する」と述べました。

  • 「新型コロナと複合災害への備え・日本財団が救命救急医療の支援を発表」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/article/?p=1885" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 【海プロ】海のごちそうウィーク 静止画クロ①
  2. クロ水中ドローン静止画5
  3. 生地静止画00000008
  4. 漫画①00000000
  5. クロ200000000
  6. 海ノ民話のまちクロ⑤00000000

Pickup

  1. クロ水中ドローン静止画5
    子どもたちが海中の様子に夢中!水中ドローンで知る私たちの…

    富山市水橋地域で子どもたちが水中ドローンの操縦などを体験するイベントが開かれました。…

  2. 生地静止画00000008
    直木賞作家が行く!生地鼻灯台の魅力とは

    「オール読物」が灯台を連載テーマに取り上げ、直木賞作家による紀行文を掲載しました。 …

  3. 漫画①00000000
    マンガで世界中の人々に未来の海に関心を高めたい!

    9月に開かれた魚津水族館フォーラム。 そこであるWebマンガのコンテンツがお披露目されました。…

  4. 1121
    Twitterプレゼントキャンペーン オススメ干物詰め合…

    【イベント概要】富山湾のおいしい魚を、もっとみんなに知って、味わってもらいたい!海と日本プロジェクト…

  5. クロ200000000
    内容盛りだくさん!富山湾おさかな学校が開校!

    「富山湾おさかな学校」が開かれ、県内の小学生が富山の海と魚を学びました。…

海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP