番組情報

小学生が北前船の歴史を学ぶワークショップ

富山県-A・24-s04

8月10日に行われた北前船ワークショップ。参加したのは高岡市の伏木小学校の5年生50人です。これは、今年5月に高岡市が北前船の寄港地として日本遺産に認定されたのをうけ、子ども達に北前船がもたらしたものや現在の港の役割について学んでもらおうと経済界が開いたものです。

北海道へ運ばれた「にしん釜」

子ども達の地元、高岡市では、溶かした金属を型に流し込んで作る鋳物で作った「にしん釡」について学びました。にしん釡は、にしんを使って肥料を作る際に使われた釜で、当時、高岡で大量に作られ、北前船で主に北海道に運ばれていたそうです。今日一日、富山と北前船の関わりについて深く学んだようでした。

  • 「小学生が北前船の歴史を学ぶワークショップ」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/article/?p=1191" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 【海プロ】海のごちそうウィーク 静止画クロ①
  2. クロ水中ドローン静止画5
  3. 生地静止画00000008
  4. 漫画①00000000
  5. クロ200000000
  6. 海ノ民話のまちクロ⑤00000000

Pickup

  1. クロ水中ドローン静止画5
    子どもたちが海中の様子に夢中!水中ドローンで知る私たちの…

    富山市水橋地域で子どもたちが水中ドローンの操縦などを体験するイベントが開かれました。…

  2. 生地静止画00000008
    直木賞作家が行く!生地鼻灯台の魅力とは

    「オール読物」が灯台を連載テーマに取り上げ、直木賞作家による紀行文を掲載しました。 …

  3. 漫画①00000000
    マンガで世界中の人々に未来の海に関心を高めたい!

    9月に開かれた魚津水族館フォーラム。 そこであるWebマンガのコンテンツがお披露目されました。…

  4. 1121
    Twitterプレゼントキャンペーン オススメ干物詰め合…

    【イベント概要】富山湾のおいしい魚を、もっとみんなに知って、味わってもらいたい!海と日本プロジェクト…

  5. クロ200000000
    内容盛りだくさん!富山湾おさかな学校が開校!

    「富山湾おさかな学校」が開かれ、県内の小学生が富山の海と魚を学びました。…

海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP