番組情報

合言葉は「3R」海ごみゼロへ出前授業。町に住んでいる人もできる海ごみ対策

3R推進スクール

深刻化する海洋ごみ問題を子どもたちに考えてもらおうと、富山市の小学校で行われた出前授業「3R推進スクール」。

3Rとは・・・

「Reduse(リデュース)減らす」
「Reuse(リユース)繰り返し使う」
「Recycle(リサイクル)再資源化する」

の優先順位でごみの削減に努める合言葉。

陸地由来の漂着ごみ

環境省の調べでは、富山湾の沿岸に漂着するごみの8割が県内の陸地由来のもの、
子どもたちは海のごみ問題が自分たちの生活とつながっていることを知りました。

富山市環境センター 恵田智博さんは、
「皆さんの住んでいる所はちょっと海から距離がありますが、もしかしたら町に住んでいる人も海を汚しているかもしれないんです」と子供たちに伝えます。

  • 「合言葉は「3R」海ごみゼロへ出前授業。町に住んでいる人もできる海ごみ対策」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/article/?p=1776" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. アカデミーアライアンス1
  2. うみぽす 富山県から3つの作品が入賞
  3. 子どもが描いた海の幸がパッケージに
  4. マイクロプラの生殖への影響を懸念 
  5. 陸上養殖
  6. 富山でも「さばける塾」

Pickup

  1. 深海シンポジウム
    深海生物シンポジウム in 魚津

    富山湾は、大陸棚が狭く、水深1000m以上の深い海が海岸の近くまでせまっていることが大きな特徴で、そ…

  2. うみぽす 富山県から3つの作品が入賞
    うみぽす/富山県から3つの作品が入賞

    地元の海の魅力をポスターでPRするコンテスト「うみぽす」の表彰式が東京で行われ、富山県内から3つの作…

  3. 子どもが描いた海の幸がパッケージに
    子どもが描いた海の幸がパッケージに/おいしさで海に理解を…

    海のおいしさを知ってもらうことで海に理解を深めてもらおうという取り組みがあります。東京で開かれた「全…

  4. 1
    富山湾への想いを込めて・オリジナルパッケージ商品「日の出…

    今年の夏休みに実施した「TOYAMA 船のこども調査隊プロジェクト」。県内の小学5~6年生の25名の…

  5. IMG_1635
    2019☆富山こすぷれフェスタ 

    9/7(土)~9/8(日) 富山市民プラザ・グランドプラザで行われた今年で10回目となる北陸最大級の…

海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP