お知らせ

世界最小!?のイカが展示中(魚津水族館)

vlcsnap-2021-02-15-14h37m36s399

魚津水族館では、今月9日より、可愛い生物の展示が行われています。富山といえば、ホタルイカですが、そのホタルイカよりも小さい、世界最小級とされるイカ「ヒメイカ」です。ヒメイカは、全長3センチほどで、約450種類のイカ類の中でも、最も小さく、泳ぐよりも背中にある粘着性の細胞でアマモなどの海藻にくっついて過ごすことが多いそうです。ヒメイカが、全国の海に生息していますが、その小ささゆえに見つかりにくく、今回魚津水族館の職員の方が、魚津の沿岸で潜水調査をしていたところ、偶然に10匹ほと見つかったということです。ヒメイカは、寿命が数カ月から半年と短いとのことです。

 

世界最小のイカ「ヒメイカ」

  1. 全長約3センチほど
  2. 1円玉と比べてもこの小ささ
  3. アマモなどの海藻にくっついて過ごすことが多い

胴体部の背中側に粘着細胞群があり、粘着物質を分泌してアマモなどの海草にくっつくのが特徴。ヒメイカは、寿命が数カ月から半年と短いとのことで、ぜひ皆さんもヒメイカに会いに魚津水族館に足を運んでみてはイカがでしょうか?

お問い合わせ:

魚津水族館

937-0857 富山県魚津市三ケ1390

TEL0765-24-41008:3017:00

※入館は、1630まで

 

  • 「世界最小!?のイカが展示中(魚津水族館)」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/article/?p=2057" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 1
  2. 1
  3. 2022110101
  4. 1
  5. 1
  6. 1

Pickup

  1. クロ水中ドローン静止画5
    子どもたちが海中の様子に夢中!水中ドローンで知る私たちの…

    富山市水橋地域で子どもたちが水中ドローンの操縦などを体験するイベントが開かれました。…

  2. 生地静止画00000008
    直木賞作家が行く!生地鼻灯台の魅力とは

    「オール読物」が灯台を連載テーマに取り上げ、直木賞作家による紀行文を掲載しました。 …

  3. 漫画①00000000
    マンガで世界中の人々に未来の海に関心を高めたい!

    9月に開かれた魚津水族館フォーラム。 そこであるWebマンガのコンテンツがお披露目されました。…

  4. 1121
    Twitterプレゼントキャンペーン オススメ干物詰め合…

    【イベント概要】富山湾のおいしい魚を、もっとみんなに知って、味わってもらいたい!海と日本プロジェクト…

  5. クロ200000000
    内容盛りだくさん!富山湾おさかな学校が開校!

    「富山湾おさかな学校」が開かれ、県内の小学生が富山の海と魚を学びました。…

海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP