イベント

募集終了のお知らせ「富山かまぼこ学校」

1

「富山かまぼこ学校」ご応募いただき大変ありがとうございました。
定員に達したため、募集を終了させていただきます。
応募いただきました参加者の皆様には、この後、順に事務局よりご連絡をさせていただきます。
引き続き、何卒宜しくお願いいたします。
(2020年8月18日更新)

 

「富山かまぼこ学校」多くの皆様にご応募いただきまして、大変ありがとうございます。
先着順としておりました参加者ですが、定員が残りわずかとなりました。
ぜひご応募をお待ちしております!(2020年8月11日更新)

富山の名産「かまぼこ」をテーマに、3日間の調査体験イベント「かまぼこ学校」を開催します。
「かまぼこ」や「かまぼこ」を起点に、海で起きている事象(魚の乱獲や海水温の上昇など)について一緒に学ぼう!最終日は、商品化を目指して「オリジナルかまぼこ」をみんなでアイデアを持ちより、製作する他、PR用のオリジナルCMも制作予定!

<イベント概要>
◆開催 8月29日(土)・30日(日)・9月5日(土)の3日間
◆参加 無料
◆対象 小学5年生~6年生
◆定員 25名(※定員に達し次第、募集を終了とさせていただきます。)

 

応募締切りは、8月21日(金)です。

 

<スケジュール>
※内容・場所が変更になる場合があります。
※詳しいスケジュールにつきましては、参加が決定された方に事務局よりご連絡をいたします。

【1日目】日時:8月29日(土)8:30~16:00(予定)
      内容:富山・全国のかまぼこについて・かまぼこの原料について
      場所:岩瀬カナル会館、梅かま(富山市)

【2日目】日時:8月30日(日)8:30~16:00(予定)
      内容:「スケトウダラ」について・海や魚を守る取り組みについて
              場所:富山県農林水産総技術センター 水産研究所(滑川市)

【3日目】日時:9月5日(土)8:30~PM(調整中)
      内容:オリジナルかまぼこづくり&CMづくり
      場所:BBT他(富山市)

<持ち物>
 
【リュック/活動時の持ち物】
・筆記用具・お金(飲み物代)※高額な現金は控える・タオル・水筒・時計・おやつ・デジタルカメラ・常用薬(酔い止め等)・ハンカチ・ポケットティッシュ・ビニール袋・帽子・マスク
 
<服装>
動きやすい服装と靴でお越し下さい。


<新型コロナ感染防止対策について>

(イベント前)
イベント開始前1週間の①検温②風邪症状の有無③感染拡大している地域や国への訪問歴の有無を確認し、37.5℃以上の発熱、風邪の症状、感染拡大している地域や国への訪問歴がある場合は参加自粛をお願い致します。

(イベント中)

3密状態の回避を基本とし、具体的には①~⑥の取組みを実施します。
 ①身体的距離の確保バス車内や屋内プログラム参加中は座席を離して配置します。
  屋外ではスタッフおよび参加者同士は1m以上距離を保って行動します。
 ②マスクの着用
  スタッフおよび参加者はマスクを着用します。ただし、屋外は熱中症予防も考慮して柔軟に対応します。
 ③手洗いまたはアルコール消毒の実行
  プログラム参加中は消毒用アルコールを常備し、手洗いやアルコール消毒を適宜促します。
 ④検温 スタッフおよび参加者はイベント当日朝の集合時に毎日検温します。
 ⑤バス車内と屋内での換気 バス車内、屋内プログラム実施時は定期的に換気します。 
 ⑥看護専任スタッフの配置 
  参加途中で発熱や体調異変があった場合、全体から離れて看護専任スタッフが対応。
  保護者と連絡を取りながら経過観察し、必要な措置を実行します。
  参加者に発熱や体調異変があった場合は、緊急的に保護者様に現地までお迎えをご依頼する場合があります。

(イベント後)

イベント終了後2週間は参加者に発熱や体調異変がなかったかご確認いただき、万が一感染者が発生した場合は速やかに事務局へご連絡ください。感染者が発生した場合、事務局より調査機関や他の参加者に感染者が発生したことを連絡します。調査機関からの聞き取り調査や自宅待機の可能性がありますので、ご協力をお願い致します。運営スタッフも参加者と同じ内容の健康状態の確認を行い、問題がなかったスタッフのみで本イベントを運営いたします。

応募を終了いたしました。ありがとうございました。

応募締切りは、8月21日(金)です。

 

 

<問合せ先>
ご不明点等ございましたら、下記、お問合せください。
海と日本プロジェクトin富山県 事務局(富山テレビ放送内)
TEL:076-425-1111 Mail:kobayashi@bbt.co.jp、fukui@bbt.co.jp (担当者:小林・福井)

 

富山の名産「かまぼこ」には魅力がいっぱい!

  1. 「かまぼこ」って何からできているか知っているかな?
  2. 「巻きかまぼこ」って実は・・・
  3. 「かまぼこ学習帳」を活用してみんなで学ぼう!知ろう!

オリジナルかまぼこやCMをみんなで一緒に製作し、「かまぼこ」や「海」の魅力を一緒に発信しましょう!みんなの参加を待ってます!

イベント名海と日本プロジェクト 「富山かまぼこ学校」
参加人数25名
日程8月29日(土)、30日(日)、9月5日(土)の3日間
場所富山市・滑川市 他
主催海と日本プロジェクトin富山県
協力富山県蒲鉾水産加工業協同組合、富山県農林水産総合技術センター水産研究所、滑川高校、北日本新聞社
  • 「募集終了のお知らせ「富山かまぼこ学校」」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/article/?p=1942" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. ①さばける画像
  2. IMG_2387
  3. 1
  4. 1
  5. 1
  6. 深海シンポジウム

Pickup

  1. ①さばける画像
    【募集終了】海と日本 さばける塾in日本海ガスショールー…

    参加者が募集人数に達しましたので、応募を終了をさせていただきます。ありがとうございました。魚をさばく…

  2. 1
    募集終了のお知らせ「富山かまぼこ学校」

    「富山かまぼこ学校」ご応募いただき大変ありがとうございました。定員に達したため、募集を終了させていた…

  3. IMG_2387
    泳げ!おさなかプロジェクト 海の生き物イラスト展示

    「Stay home with the sea」企画として、新型コロナウィルスの影響で、学校が休校に…

  4. vlcsnap-2020-07-03-00h05m40s003
    富山県方式が全国へ波及、レジ袋の有料化

    海洋プラスチックごみの削減に向け、レジ袋の有料化が全国の小売店などに義務付けられました。全国に先駆け…

  5. vlcsnap-2020-06-30-22h49m04s774
    アフターコロナで再開!いくじ魚まつり朝市

    新型コロナウイルスの影響で自粛していた黒部市生地の恒例行事「いくじ魚まつり朝市」。6月21日に、4か…

お知らせ

  1. ますずし②
  2. おうちde水族館_海と日本プロジェクトin富山県
    おうちde水族館
海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP