2017年のアーカイブ

  1. 2017年12月22日

    かまぼこ生産ピーク(12/22 OA)

    お歳暮やお正月用に欠かせない、かまぼこの生産がピークを迎えています。こちら射水市の新湊かまぼこでも昆…

  2. 2017年12月19日

    生地の灯台が津波発生時の避難場所に(12/19)

    黒部市の灯台が、津波や寄り回り波の緊急避難場所として利用出来るようになりました。県内では初めて、全国…

  3. 2017年12月4日

    富山湾大水槽に「ブリ」(12/4 OA)

    魚津水族館では富山湾を代表する魚、ブリの展示を充実させようと目玉の大水槽にブリ60匹を新たに搬入しま…

  4. himiburifair

    ひみぶりフェア

    富山湾の冬の王者「氷見の寒ブリ」。今年もこのシーズンがやってきました。市内の旅館、民宿、ホテル、飲食…

  5. 2017年10月29日

    科学博物館:企画展「深海」(10/29 OA)

    深海にすむ生き物などを紹介する企画展が富山市の科学博物館で開かれています。この企画展は地球最後のフロ…

  6. IMG_4452

    「うみぽすグランプリ2017」 富山湾を舞台にした作品が「ポスターこどもの部」でグランプリ受賞!

    10/15(日)日本財団ビルにて、「うみぽすグランプリ2017」の表彰式が開催されました。うみぽすグ…

  7. きっときと市場2

    県内で唯一、昼セリを見学できるフィッシャーマンズワーフ

    富山湾の恵みを存分に伝える『新湊きっときと市場』。中央にある「新湊鮮魚センター」には、紅ズワイガニや…

  8. しろえびまつり

    新湊カニかに海鮮白えびまつり

    新湊ならではの新鮮で活きのよい海の幸を存分に味わえます!富山湾を代表する地元新湊産の「ベニズワイガニ…

  9. hoほたるいか③

    ほたるいかミュージアム×「海の学習帳」の無料配布レポート

    ホタルイカの生態や棲息する富山湾の神秘について体験しながら楽しく学べる施設 「ほたるいかミュージアム…

  10. 1196

    トトタベローネ氷見 ~氷見の海と魚が一番やちゃ~

    昨年に引き続き、今年も「トトタベローネ」が氷見で開催されます!「トトタベローネ」は海や魚への興味をあ…

Pickup

  1. 深海シンポジウム
    深海生物シンポジウム in 魚津

    富山湾は、大陸棚が狭く、水深1000m以上の深い海が海岸の近くまでせまっていることが大きな特徴で、そ…

  2. うみぽす 富山県から3つの作品が入賞
    うみぽす/富山県から3つの作品が入賞

    地元の海の魅力をポスターでPRするコンテスト「うみぽす」の表彰式が東京で行われ、富山県内から3つの作…

  3. 子どもが描いた海の幸がパッケージに
    子どもが描いた海の幸がパッケージに/おいしさで海に理解を…

    海のおいしさを知ってもらうことで海に理解を深めてもらおうという取り組みがあります。東京で開かれた「全…

  4. 1
    富山湾への想いを込めて・オリジナルパッケージ商品「日の出…

    今年の夏休みに実施した「TOYAMA 船のこども調査隊プロジェクト」。県内の小学5~6年生の25名の…

  5. IMG_1635
    2019☆富山こすぷれフェスタ 

    9/7(土)~9/8(日) 富山市民プラザ・グランドプラザで行われた今年で10回目となる北陸最大級の…

海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP