番組情報

富山の水族館だからこそ、地元の情報を大切に魅力を発信!

1

魚津水族館には北アルプスから日本海の深海まで、富山に特化した生き物が展示され、その中でも飼育員たちが海や川で調べた情報が面白く描かれた解説板が人気となっています。

海の魅力を伝え続ける水族館館長

案内板の元になる海や川でのフィールド調査は、水族館の館長・稲村修さんが40年前に始めたもので、今でも若い飼育員たちと一緒に定期的に潜っています。年々、海の生き物が変化していて、そんな海の状況も後輩たちに伝えていると言います。

稲村さんがもう一つライフワークにしているのが、子どもが対象の生き物観察会です。
海の生き物に触れながら、どんな環境に生き物が暮らしているのか、自分の目で見ることが大切だと、今後もこうした魚のふるさと教育を進めていきたい、と稲村さんは熱く語っています。

  • 「富山の水族館だからこそ、地元の情報を大切に魅力を発信!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/article/?p=2353" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. クロ200000000
  2. 海ノ民話のまちクロ⑤00000000
  3. 造⑩00000000
  4. クロ画像_④00000001
  5. 海⑧00000000
  6. クロ200000000

Pickup

  1. 1121
    Twitterプレゼントキャンペーン オススメ干物詰め合…

    【イベント概要】富山湾のおいしい魚を、もっとみんなに知って、味わってもらいたい!海と日本プロジェクト…

  2. クロ200000000
    内容盛りだくさん!富山湾おさかな学校が開校!

    「富山湾おさかな学校」が開かれ、県内の小学生が富山の海と魚を学びました。…

  3. 海ノ民話のまちクロ⑤00000000
    海ノ民話のまち 虻が島に伝わる民話をアニメで次世代へ

    海にまつわる民話を発掘し親しみやすいアニメにして次世代に伝える『海ノ民話のまちプロジェクト』に富山県…

  4. 2022110101
    富山県氷見在住の魚料理研究家「昆布」による連載コラムvo…

    この頃朝仕事へ向かうため駐車場に向かうと、窓が結露している車を多く見かけるようになりました。「あぁ冬…

  5. クロ画像_④00000001
    夏休みに海を知ろう!五感で楽しむ深海魚イベント

    イベントは、ベニズワイガニやゲンゲ、アマエビなど 魚津市で多く水揚げされる深海魚をテーマに、…

海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP