番組情報

富山の水族館だからこそ、地元の情報を大切に魅力を発信!

1

魚津水族館には北アルプスから日本海の深海まで、富山に特化した生き物が展示され、その中でも飼育員たちが海や川で調べた情報が面白く描かれた解説板が人気となっています。

海の魅力を伝え続ける水族館館長

案内板の元になる海や川でのフィールド調査は、水族館の館長・稲村修さんが40年前に始めたもので、今でも若い飼育員たちと一緒に定期的に潜っています。年々、海の生き物が変化していて、そんな海の状況も後輩たちに伝えていると言います。

稲村さんがもう一つライフワークにしているのが、子どもが対象の生き物観察会です。
海の生き物に触れながら、どんな環境に生き物が暮らしているのか、自分の目で見ることが大切だと、今後もこうした魚のふるさと教育を進めていきたい、と稲村さんは熱く語っています。

  • 「富山の水族館だからこそ、地元の情報を大切に魅力を発信!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/article/?p=2353" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. クロ画像00000004
  2. クロ400000000
  3. 【サムネ】海と空を楽しむ蜃気楼フォーラム クロ00000004
  4. クロ⑤00000000
  5. ケビン⑤00000000
  6. 【海プロ】ライフセーバー資格取得講習会 シロ.00_00_03_15.静止画001

Pickup

  1. 1
    富山県氷見在住の魚料理研究家「昆布」による連載コラムvo…

    気持ちの良い秋晴れが続いています。心なしか高く感じる空の主役は、入道雲から鱗雲に。日差しは柔らかく、…

  2. クロ画像00000004
    「山が荒れると海が荒れる」高校生が山で植樹を体験

    富山県魚津市の森林で植樹活動を行ったのは、 滑川高校(富山県滑川市)の海洋科で学ぶ40人の1年生。 …

  3. さばける塾募集
    日本さばける塾in富山 参加者募集

    参加者が募集人数に達しましたので、応募を終了をさせていただきます。ありがとうございました。(2022…

  4. クロ400000000
    【ウニ駆除大作戦!?】全国の素潜り好きがウニを駆除

    魚の生息地や産卵場所となる 「藻場」の再生を目指し、 6月に朝日町で行われた あるユニークな取り組み…

  5. 1
    富山県氷見在住の魚料理研究家「昆布」による連載コラムvo…

    どんよりとした雲が立ち込め、雨の日が多くなってきました。朝晩は涼しくとても過ごしやすいですが、あの夏…

海と日本PROJECT in 富山県
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://toyama.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://toyama.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 富山県</a></iframe><script src="https://toyama.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP