レポート

☆海の学習帳シリーズ その1「ブリリン登場!」の巻

note01

みなさん、こんにちは~!
ボクはブリリン。ブリの子どもです(アザラシではありませんっ)。
ブリの子どものことを富山では「ツバイソ」と呼んでいます。

さてさて、2017年7月に富山県の全小学5年生、約8,000人に「海の学習帳」が配布されたことを知っていますか?
富山県の小学5年生は全員、海の学習帳を持っているってすごくないですか~?

その「海の学習帳」をボクがこれからじゃんじゃん紹介していきますね。
海の学習帳とは???
ズバリ!富山県の海に関するイロイロが書かれていて、ステージ毎に調査や探検をして進めていく「楽しみながら学べる」面白いアイテムなのです。
また、この学習帳で学んだことを最終ステージで「かべ新聞」を作って、なんと夏休みの自由研究として提出することもできちゃうのです!!!

あ、そうそう、小学5年生ではないのだけどチャレンジしたい!というみなさんにお知らせがありますよ。

以下のページに「海の学習帳入手」に関する情報が書かれているのです!是非、ゲットしてみてください。

海の学習帳の入手方法がこのページのどこかに書き込まれている、らしい

では、また次回お会いしましょう!

海の学習帳に登場する人物(?)たち

  1. ブリリン(ナビゲーター)
  2. 航太(冒険者)
  3. 波美(冒険者)

ブリリンは大人のブリになるために、富山湾のことをもっともっと勉強しないといけない…と思っていた時に、航太(こうた)と波美(なみ)に出会う。

ブリリンは2人に富山湾の勉強の冒険へ一緒に行って欲しいとお願いしたら…あっけなくOKしてもらう。

3人(?)は早速、「とやまのうみ」の探検に出かけるわけです。

~つづく~

レポーター紹介

ブリリン
ブリの子ども。
富山の海を勉強して早く大人のブリになりたいと思っている。
日本語がしゃべれる。

Pickup

  1. IMG_4452
    「うみぽすグランプリ2017」 富山湾を舞台にした作品が…

    10/15(日)日本財団ビルにて、「うみぽすグランプリ2017」の表彰式が開催されました。うみぽすグ…

  2. 1196
    トトタベローネ氷見 ~氷見の海と魚が一番やちゃ~

    昨年に引き続き、今年も「トトタベローネ」が氷見で開催されます!「トトタベローネ」は海や魚への興味をあ…

  3. 秋のファミリーフェスティバルIN海王丸パーク2017-min
    秋のファミリーフェスティバルIN海王丸パーク2017

    “海の貴婦人”と称される「海王丸」が望める海王丸パークでは、子供から大人まで楽しめる『秋のファミリー…

  4. 集合写真
    「さばける塾in日本海ガスショールームPrego」実施レ…

    親子で一緒に魚をさばき、一緒に料理して、魚を知り、味わい、学ぶ「さばける塾in日本海ガスショールーム…

  5. sabakeru1
    【参加者募集中!】さばける塾 in 日本海ガスショールー…

    魚をさばくという行為は、生々しい命に触れ、海や自然への恩恵に想いを馳せることに繋がり、海への関心、海…

PAGE TOP