海活インタビュー公開のお知らせ(#3 海活インタビュー「新湊漁業協同組合 塩谷卓之さん」篇)

海と日本PROJECT in 富山

 

富山テレビで放送中の海活CMにご出演頂いている方へのインタビューをYouTubeへ公開しました。ぜひご覧ください。

 

 

 

 

詳細

新湊漁業協同組合所属の漁師歴5年になる塩谷卓之さんは、漁師仲間と協力して『岩ガキの養殖』事業に取り組んでいます。
新湊漁港沖に設けられた養殖場には、富山湾の豊富な栄養を吸収して成長した岩ガキが養殖用のロープにびっしりとくっ付いています。岩ガキの成長には約3年要するので、水揚げは夏場のみ行っています。
塩谷さんは、近年の水温変化による漁獲量の低下を心配しています。特に漁師にとっては死活問題だと言葉に力が入ります。定置網に入る2割程度しか魚は獲らないとも言い、漁獲量の安定を何よりも望むと語ります。
父親が親方でもある塩谷さんは、いずれ自分が船頭となって若い漁師たちを引っ張っていかなければならないと気を引き締めます。

ページ上部へ戻る