番組情報

マイクロプラスチック調査 (7/20 OA)

富山県-A14-s3

「マイクロプラスチック」と呼ばれる直径5ミリにも満たない小さなプラスチックごみ。
海を浮遊する“マイクロプラスチック”は、海水中の油に溶けやすいPCBなどの有害物質を吸着させる性質があります。魚などが食べその魚を人が食べることでマイクロプラスチックに付着した濃縮された有害物質が体内に運ばれることが懸念されています。
2016年5月、富山市で開かれたG7の富山環境大臣会合でも議題になったこの問題…富山湾で調査を行うNPEC環日本海環境協力センターの活動と合わせてご紹介します。

関連リンク

  1. カキ180607_182555_16
  2. 180515_163430_27
  3. 180430_163000_23
  4. 180430_164727_03
  5. 180426_163033_20
  6. 180425_163030_14

Pickup

  1. DSCN2311
    魚津水族館 「七夕展~スターフィッシュに願いを~」開催中…

    星空のような模様の魚ときれいに光るサンゴを展示した「天の川水槽」や可愛いヒトデと写真が撮れる「Mar…

  2. resize0015
    滑川「とと屋」新商品開発! その名は、「ますくん」

    滑川市の水産加工会社「とと屋」が、新商品を開発!射水市で養殖されたサクラマスを燻製にした珍味「ますく…

  3. 1807_えびす祭り写真2
    ゑびす祭り

    黒部市生地の夏の風物詩。生地地区を一日かけて神輿が回り、海上花火大会とともに祭りを盛り上げる。29日…

  4. 1807_海のアパルトマルシェ
    うみのアパルトマルシェ

    氷見の商店街で催される、子供から大人まで遊べる、みんなでつくる「遊び場的」マルシェ。県内外から人気店…

  5. 1807_岩瀬みなと祭り
    第71回岩瀬みなと祭~白えび祭り~

    岩瀬の各所で行われるイベント。海難者慰霊祭や海上安全祈願祭、富山市指定無形民俗文化財の民謡「岩瀬まだ…

PAGE TOP